キムラ緑子の夫は?結婚から一転離婚の理由は?嵐にしやがれ出演! | 気にしたら負け

キムラ緑子の夫は?結婚から一転離婚の理由は?嵐にしやがれ出演!

Sponsored Link

5月10日の嵐にしやがれに、ごちそうさんで嫌われ役の和枝を演じた
キムラ緑子がゲスト出演しますね。


嵐の面々がキムラさんの直接指導を受けてイビリに挑戦ということで、
普段嫌われ役をやらない彼らの珍しい姿が見れそうです。



キムラさんてごちそうさんでの嫁いびりが印象的だったせいで、
嫌味な小姑のイメージが強いのですが実際はどんな感じなんでしょうね?

というか、まず結婚していたんでしょうか。
その辺りについて見てみようと思います。


キムラ緑子



キムラ緑子の夫と結婚・離婚の理由は?





旦那は演出家・劇作家のマキノノゾミさん。

代表作はNHK連続テレビ小説「まんてん」で、
同作品にはキムラさんも出演しています。


ふたりは同志社大学時代に演劇サークルで知り合い、
のちにマキノさんが立ち上げる劇団M.O.P.にも旗揚げの頃から参加。

その後結婚をしています。
(結婚した時期は不明でした)



離婚の理由と復縁


演劇を通じて結ばれたふたりですが、
2005年に離婚してしまいます。

そしてその理由がすごい。



当時、「旦那が演出家だからあいつにはいい仕事が回ってくる」
と陰口を叩かれていたキムラさん。


彼女はそれに腹を立て、
実力でやってやるために離婚してしまったのです。



浮気や不仲で離婚する芸能人は山ほどいますが、
実力で生き残れることを証明するために離婚した人なんて
初めて聞きましたね。


そんなキムラさんの覚悟を受け止めたマキノさんは
彼女の意志を汲んで円満離婚に応じます。



2011年、マキノさんの後ろ盾がなくとも女優として
求められるようになったことで、ふたりは復縁再婚しました。




どうやらキムラさんは、
思い立ったら大胆な行動を取る人みたいですね。

若い頃はマキノさんの劇団に入るために、
家を飛び出したこともあったそうですし。



そんなキムラさんですから、
もし姑・小姑になったとしても和枝のようにネチネチとイビったりせず、
もっとストレートに行動で意思を示すんじゃないですかね。


もっとも、キムラさんには子供いないようなので
姑になることはなさそうですが。




Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

気にしたら負け TOP » 芸能 » キムラ緑子の夫は?結婚から一転離婚の理由は?嵐にしやがれ出演!