大阪国際女子マラソン2014のコース・応援場所と歴代記録について | 気にしたら負け

大阪国際女子マラソン2014のコース・応援場所と歴代記録について

Sponsored Link

2014年1月26日(日) 12時10分より、
大阪国際女子マラソンが開催されますね。

今月は箱根駅伝があったばかりですが、
こちらは関西が会場の女子マラソンで、
箱根と違い高低差の少ない高速なコース設定となっています。

今日はその大阪国際女子マラソンについての情報を
書いていこうと思います。






コースと応援場所



大阪国際女子マラソンコースと地図は以下のようになります。


長居陸上競技場~昭和町~今川2~大池橋~勝山4~森ノ宮~OBP~北浜
~大阪市役所~御堂筋・道頓堀橋南詰折り返し~淀屋橋~片町~大阪城公園
~森ノ宮~勝山4~大池橋~今川2~昭和町~長居陸上競技場(42.195㎞)





大阪国際女子マラソン コース




応援場所は次の通り。


・長居陸上競技場
・すれ違いエリア(勝山通/交差点:勝山4~大池橋)
・大阪城エリア
・中之島エリア
・折り返しポイント(道頓堀)
・あびこ筋エリア




地図の方にも応援場所の位置を赤字で書き込んでみました。


大阪国際女子マラソン 応援場所




歴代記録



歴代優勝者とタイムの記録はこのようになっています。



大阪国際女子マラソン 歴代記録




最短記録  2:21:18 野口みずき
最多優勝者 カトリン・ドーレ ドイツ
日本人が優勝した回数 10(大会最多)

といった感じになりますね。


最多優勝は逃しているものの、
最短記録の野口みずき選手が健闘してますね。

2012、2013では野口選手は残念ながら
急性胃腸炎により2年連続の欠場となっています。

2014年も出場しますので、今回はアクシデントに見舞われず
きっちり実力を出せることを祈りたいですね。



野口みずきってどんな選手?



ここで野口みずき選手についても見てみましょう。


生年月日 1978年7月3日(35歳)
生誕地  三重県伊勢市
居住地  京都府京都市
身長   150cm
体重   40kg



この方は2004年のアテネオリンピックの女子マラソンで金メダル
2003年の世界陸上競技選手権で銀メダルを獲得している選手なんですね。
そりゃ大会最短記録を叩き出すわけです。


中学一年生から陸上を始め、実業団時代にハーフマラソンで実績を積んだ後、
フルマラソンに移行しています。

ハーフマラソン・フルマラソンともに
主なレースではかなりの割合で優勝を飾っている選手ですが、
結構故障などで欠場する場合もあるようですね。



2008年の北京オリンピック聖火リレーの
最終走者を務めていながらも、
肝心のオリンピック自体は故障により欠場していたりします。



おわりに



1月はじめには箱根駅伝がありましたが、
こちらの大阪国際女子マラソンにはまた違った
魅力があるかと思います。

箱根駅伝をご覧になった方も、
大阪国際女子マラソンを楽しんでみてはいかがでしょうか。






Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

気にしたら負け TOP » スポーツ » 大阪国際女子マラソン2014のコース・応援場所と歴代記録について