小沢健二がいいともに!現在まで何してて今後の活動は?妻子は? | 気にしたら負け

小沢健二がいいともに!現在まで何してて今後の活動は?妻子は?

Sponsored Link

明日の笑っていいとも!に小沢健二さんが出演しますね。
今日のいいともで明日のゲストとして紹介されていたそうです。


かつては一世を風靡した小沢さんですが、
いつからか全然見なくなったので突然の出演に驚いてます。

今までいったい何をしてたんでしょうね?
気になったので、そのあたりを調べてみました。


うさぎ




見なくなってから現在まで何してた?



小沢さんがテレビに出たのは、
1998年の2月にに放送された「知ってるつもり?!」という番組。

以後はまったくテレビに出なかったので、
今回のいいともで16年ぶりのテレビ出演になりますね。


テレビに出なくなってからはアメリカへ渡り
現在はニューヨークのマンハッタン住まいのようです。



アメリカに行ってからも多少は音楽活動をしていたみたいですね。
しかし、力を入れていたのはむしろ音楽以外の活動。

南米で環境問題に関する実地調査をしたり、
文筆活動などを行ってたようなんです。



まず、2005年から父の編集する季刊誌で「うさぎ!」という作品を執筆し始めています。

内容は資本主義社会への風刺的なものみたいですね。
プラスチックの再利用に関する話なんかも出てくるようで、
このあたりからも環境問題への関心が伺えます。



2007年には後に妻となるアメリカ人写真家のエリザベス・コールさんとともに、
自主制作映画・「『おばさんたちが案内する未来の世界』を見る集い」の
日本公開&全国行脚を行っています。

内容は南米の国々の生活を捉えた、ドキュメンタリー的なものだったようですね。


それまでの小沢健二さんの活動と方向性が違いすぎて、
戸惑ったファンの方も多かったようです。
そりゃそうだ。



そんなよくわからない活動をしていた小沢さんですが、
2010年は久々に日本でのライブツアーを行っています。

このときのライブ曲は「我ら、時 通常版」に収録され、
本日3月19日に発売されていますね。


ああ、それでいいとも出るのか。


あとは2012年にも東京オペラシティでコンサート活動を行っていて、
それが今のところ日本で最後の音楽活動ですね。



↓「我ら、時 通常版」
 うさぎ! という作品を書いていただけあって、ジャケットもうさぎなんですね。

【送料無料】我ら、時 [ 小沢健二 ]

【送料無料】我ら、時 [ 小沢健二 ]
価格:3,675円(税5%込、送料込)







妻子は?



小沢さんの奥さんは、一緒に自主制作映画の公開行脚にをしていた
写真家のエリザベス・コールさん。
結婚は2009年です。

2013年には息子の凜音(りおん)くんが誕生。


小沢さんの一族は芸能活動をしている人が多いですし、
お子さんも将来はなんらかの活動をしそうですね。

いずれは小沢健二の息子として、テレビに映る日が来るかもしれません。



今後は?



今後の活動については、特に公表されていることはないようです。

ただ、現時点で既に音楽活動はかなり頻度が少ないですし、
今後もたまーに活動する程度なんじゃないでしょうか。
働かなくても暮らせるお金はありそうですしね。



また、去年息子さんが生まれたばかりということもあり、
しばらくはお子さんと一緒に過ごすことを重視するんじゃないかなと。
個人的にはそう考えています。

でもひょっとしたら、明日のいいともで今後の活動を衝撃発表!
なんてこともあるかもしれませんね。



おわりに



明日はほんと久しぶりに小沢健二さんの姿が見れますね。
聞いた話だと見た目はだいぶおじさんになってるらしいので、
見たいような見たくないような気分ですが。

明日はどんな話が聞けるのでしょうか。




Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

気にしたら負け TOP » 芸能 » 小沢健二がいいともに!現在まで何してて今後の活動は?妻子は?